Close

ウェブ解析士向け

ウェブ解析士の方に、大きな業務改善を約束するサービスのご紹介です。

Ptengine提供支援プログラム

ウェブ解析士に考えてほしい、大切な1つのメッセージ

ウェブ解析士のミッションは、サイトを通じて、業務の解析・分析、そして改善。そのために、日々のワークスタイルを確立されていることと思います。

しかし現実は、解析・改善業務以外に、大きなウェイトを占める要素があるはずです。”資料作成”時間です。この当たり前とも思える時間を削減し、少しでも解析・改善の時間を増やしてみるべきではないでしょうか。

A/Bテストツール連携

Ptengineはあなたのチームで導入すべきツールです

UI/UXの改善

ユーザーの行動を把握

世界No.1シェアのA/BテストツールOptimizelyとの連携が可能。Optimizelyで行ったテストに紐付いたヒートマップを表示させることにより数値では分からない箇所まで分析できるようになります。

ヒートマップでユーザー行動を深く把握する事が可能です。CVしたユーザーのみにフォーカスして行動パターンを分析、課題を簡単に発見し成果に結びつく改善を効率よく行えます。

サイトを訪れたユーザーがどこに興味があり、どこをクリックしたのかが簡単にわかるためユーザビリティの高いUIやUXに改善することができます。普段アクセス解析をしないデザイナーの方にも使われています。

ユーザー行動を「見える化」する2つのヒートマップ

2つのヒートマップでユーザー行動の全てを見える化し、成果が見込めるサイト改善へと導きます。もちろんPC・スマホ・タブレットなどマルチデバイスにも対応しています。

クリックヒートマップ

ユーザーがサイト上でクリックした箇所をサーモグラフィーで表示します。ユーザーがクリックした箇所が、回数が多ければ多いほど赤くなります。リンクがない箇所がクリックされていたり、意図した場所がクリックされているかどうかを把握し、ユーザビリティの高いサイトへの改善に活かすことができます。

アテンションヒートマップ

ユーザーの視線が集中した箇所をサーモグラフィーで表示します。閲覧している時間が長かったり閲覧しているユーザー数が多いほど、その箇所は赤くなります。CVしたユーザーはどのエリアを見ていたのかを把握したり、ユーザーの興味のあるコンテンツなどを把握し、改善への仮説に繋げることができます。

イベントトラッキング

コンバージョン測定

ヒートマップ以外の機能も充実

リアルタイム解析

使いやすい管理画面

WebページのHTMLソースを編集する事なく自動的に計測が可能。これまで計測の為にデザイナーにソースの編集を依頼していたのが自分の手で編集できます。

誰にでも簡単に使える見やすくて使いやすい設計の管理画面です。高機能だけど使い方が難しい分析ツールに挫折した方は一度試してみてください。

どこから、どんな人が来ているか?などサイトへの訪問をリアルタイムに知ることができます。広告配信をした直後などの訪問を逃さず分析できます。

コンバージョン計測にも対応。ECサイトなどではカートに商品を入れてから購入されるまでの経路のどこで離脱が起きてしまったのか簡単に分析できるので改善に繋げることが可能です。

運営堂 代表

森野 誠之 様

株式会社ベストティーチャー 代表取締役社長

宮地 俊充 様

各種キャンペーンLPの分析・改善に利用しました。他社のサイト解析ツールと比較し、UI / UXがわかりやすく設計されているのが特徴です。ツール利用者と決裁者が異なり、ツールデータをより見やすくグラフ化することが多々ありますが、Ptengineを導入することにより画面説明での説明が可能となりました。何よりヒートマップ(スマートフォンのタッチ)は、社内外への説明用として重宝しています。

株式会社アイデム アナリスト

竹之内 勇人 様

Ptengineを利用しているお客様の声

学習教材・コンテンツを扱っており、ユーザーが何を求め、何に不安を感じているかを詳しく知る必要がありました。ウェブに詳しくない担当者でもPtengineヒートマップの可視化により、ユーザーの層別に“気持ち”に迫る仮説構築ができるように。A/Bテストの連携と合わせて、サイト構成やLPを磨くのにとても役立っています。

株式会社アルク マーケティング・リサーチャー

泉 花奈 様

Ptengineさんの良いところはヒートマップがURLで共有できるところですね。縦長のページのスクリーンショットを撮るのも面倒ですし、画像になってしまうと見づらい時もありますから。また、グローバルナビゲーションの効果を見る時にはページごとに見てみると興味深いデータが出てきます。どのタイミングでどのページを見たいのかが一目瞭然なので、Webサイトの導線改善をしている人にはおススメです!


英語学習サイトにて新規会員獲得のCVRを上げるために利用しています。ムダな広告費をかけてユーザーを獲得するマーケティングは我々のような効率的な経営を目指すベンチャーには向いてません。Ptengineのように他の国産サービスと違い非常にリーズナブルな価格で効果的な分析と実際成果を上げられることができるサービスを待っており、役に立っています。

ご利用の流れ

問い合わせフォームより申込

お問い合わせフォームより必要事項をご記入の上、お申込みを行います。

2

WAC番号確認後、担当者よりご連絡させていただきます。アカウント作成は、すぐに対応できますので、ログイン後、プロファイル作成にお進みください。

3

解析コードの設置

ご回答

Ptengineから解析コードを発行し分析を行いたいサイトへコードを設置することで計測が開始されます。

1

ウェブ解析士向け支援プログラム詳細

ウェブ解析士限定特別プラン提供

ウェブ解析士限定無料プラン提供

特別仕様の無料プランをご用意しました。Freeプランでは限定されてる機能を、すべてご利用いただくことが可能です。まずは解決したい課題をお問い合わせフォームよりご連絡ください。検証フェーズ(期間限定トライアル)への移行方法をご案内いたします。

ウェブ解析士限定の支援プログラムを特別にご用意しました。

特典1

導入しやすい特別プランにてご提供いたします。
月間PV枠をいただければ、お見積させていただいております。

ご予算を添えてお問い合わせください。

特典2

 ※回答必須項目

お問い合わせフォーム

個人情報の取り扱いに同意の上、下記フォームに内容を記入してお問い合わせください。

(ウェブ解析士向け提供条件は、本ページでのお問合わせのみ対応)

Copyright 2010 - 2016 © Ptmind Inc. All Rights Reserved.